インタビュー

代々木上原は新しいお店と古いお店がある街です – 酒井さん

代々木上原 (酒井さん)

代々木上原は新しいお店と古いお店がある街です。古いお店はだんだん減ってきていますが、長く続いているお店もたくさんあります。また渋谷にも新宿にも近いのでとても利便性は良く、落ち着いているので、住む環境としてはとても適した場所と言えます。下町とまではいきませんが、周りのお店の方人たちといい距離感を保ちながら、楽しく暮らしています。

代々木八幡宮のお祭りをするタイミングで、この辺りまで飾り付けが施され、氏子たちやお神輿がここの通りを通り、地域一帯が賑わいます。季節に合わせたイベントや、店舗ごとでもイベントをしているので、もし都合が合えば是非行ってみてください。

海外の方がお越しになるときは、うちのお店のような場所が物珍しく見えるようで、どうのようなお店ですか、と興味を持つ人がいる一方で豆腐を既に知っている人が買いにくる場合もあります。私はこのお豆腐屋が出来てから3代目の店主で、15年間働いていますが、お店自体は85周年目で、おじいちゃんから代々受け継ぎ、家族経営でしています。

豆腐は朝5時半から作って、お昼頃にはできるので、午後から販売しています。販売は車で売り歩いたりもしています。私のおすすめのお豆腐は、揚げたての豆腐で、醤油を垂らして、生姜や七味をかけるとビールのつまみに最高ですよ。お腹の減っているときは、一箱食べるとお腹いっぱいになりますし、ヘルシーに食事を楽しみにたい方にはうの花もありますので、様々な方におすすめです。


CONTACT US